-

食生活が悪くても、肌荒れを起こしたりしますが、私の場合、わかりやすい肌荒れの原因は、ケアがおろそかになることです。 わかりやすいですよね。 お風呂で、湯船につからず、シャワーですませたり、忙しくてスキンケアの工程をはしょったりすると、肌荒れがやってきます。 そのまま、忙しい状態が続くと、あたりまえですが、肌荒れは続行。 私にとって、肌荒れをおこさないためには、あるていど時間をかけて肌のケアをするということが大切です。 でも、肌が丈夫なひとっていますよね。 テレビなどを見ていると、女優さんや女性タレントなどで、毎晩のんだくれて、メイクをおとさずにしょっちゅう寝てしまうなどといっているような人が美肌だったりすると、いったいどういうことなんだろうと心底思います。 女優さんだと映画の撮影で睡眠時間2.3時間。というのもよく聞く話ですし。 ほんと肌の丈夫な人はうらやましい。 まあ、肌が丈夫で美肌だからこそ、女優やタレントとして需要があるともいえますけどね。