-

 乾燥肌なんですが、乾燥肌を放っておくとシミやシワ、たるみにニキビなどの肌トラブルを引き起こしてしまうと聞いて日々せっせと保湿をしています。  特に乾燥肌対策に効果があったのは乳液の活用。洗顔が終わった後に、化粧水ではなくまずは乳液で軽く顔をマッサージしてあげます。そうすることで、その後の化粧水の肌浸透を上げてくれるのです。乳液でマッサージした後に化粧水をたっぷりとつけて、また仕上げに水分が蒸発しないように乳液で肌表面をカバーしてあげます。この乳液のダブル使いを実践してからは、肌の乾燥とは無縁です。肌の内側からしっかり潤って、ぷるぷるっと弾力のある肌になることができますよ。  また肌の乾燥対策のためにクレンジングの仕方にも拘っています。メイクを落とす時は、まずコットンに取った乳液でメイク全体を軽くOFFしてあげます。乳液で落ちきれなかったメイクをクレンジングで落とすのですが、もうすでに大体は落としてあるのでクレンジングに掛かる手間を省くことができます。クレンジングは肌への負担が多く乾燥を進行させるのでクレンジングに掛かる手間を省いてあげるだけで、肌の乾燥は軽減されますよ。