-

やっぱり紅茶は茶葉をポットで入れるのが一番おいしいですね。ティーバックもいいのですが、時間的な余裕とかを加味するとポットで入れた方が断然優雅な気持ちになります。この前ポットを新調したんですけど、これが使いやすくて最高なんです。ハリオ製のガラスのティーポット。何がいいかといえば、700mlも入る大容量ってところでしょうか。ポットは小さいのもかわいいけれど、やっぱりお湯がたっぷり入るものの方が紅茶がいっぱい飲めるのでうれしいですよね。お客様が来ても喜んでもらえるし、それに、細かな茶葉がこぼれないデザインばかりが優れた一品じゃないところがツボです。ちゃんと洗いやすい設計にしてあるので、末永く使いたい感じです。新しいポットのおかげで毎日家に帰るのが楽しみです。